イオンモバイルの評判まとめ|通信速度や料金の安さが高評価です

Pocket

全国のイオンで買える格安スマホとして、評判のイオンモバイル。
実際に手に取ってみたり、店員さんに分からないことを聞いたりできるのが魅力ですね。

イオンモバイル 評判

一般に格安スマホは初心者にはとっつきにくいイメージがありますが、そのイメージを払拭する役割を果たしましたね。

平成30年3月からはau回線の取り扱いも始まりました。(参考記事:au回線の格安スマホ|iPhoneも使える5社を比較してみた

詳細を見る

ガラケーとの二台持ちで節約しています

利用しているプラン 音声通話つきプラン
データ容量 1GB未満
月々の料金 1,000円~2,000円未満
イオンモバイルを使ってみた評価 まあ満足

ガラケーももっていますが、どうしてもスマホにすると高いので格安スマホを購入しました。

初めて使うには問題なく、慣れてくると速度の不満がでてきますが、LINEを主につかっているので、今後はどうしようかと考え中です。

通常のキャリアスマホに比べるとはるかに値段が安いので、家族でも学生、お年寄りなどには良いのではと思います。

通話は格安スマホでは使用しません。長く話をするときはガラケーで話をしています。
職場の登録携帯もガラケーのみの番号しか教えていないです。

LINEは仲の良い人達しかしていないので、そこは便利だと思います。
職場に何もかも知られるのは不便ですし、二台持ちは面倒なこともあるけれど、月々の値段を考えればしょうがないと考えます。

おおむね満足だけど、キャリアメールが使えないのは不便

利用しているプラン 音声通話つきプラン
データ容量 1GB~3GB未満
月々の料金 1,000円~2,000円未満
イオンモバイルを使ってみた評価 まあ満足

auでしたが、ドコモ回線のイオンモバイルに乗り換えました。

決め手は電話のかけ放題でしたが、あまり電話しないなと契約直前で考えたので電話のかけ放題には加入しませんでした。

私の場合は毎月割があったので、月額6000円未満から乗り換えて2000円程度と3分の1と費用は格段と下がりました。
今のところ、速度も遅いとも感じませんし、特に不都合はありません。

家ではwifiを利用しますので通信量を気にせずゲームなどもできますし、動画も見られます。

一応外出時はあまりデータ容量を食うアプリを使用しないように考えて行動していますが、格安スマホ自体もあまり常駐しているアプリが少ないので、そんなに気にしなくても大丈夫そうなのに最近気が付きました。

電話のかけ放題は、また今後検討したいです。

格安スマホで一番残念なのは、キャリアメールが使えないというところでしょうか。

はじめは不安があったけど、使ってみたら良かったです

利用しているプラン データ通信のみプラン
データ容量 1GB~3GB未満
月々の料金 2,000円~3,000円未満
イオンモバイルを使ってみた評価 非常に満足

プライベート用に二台目として購入しました。

普段はdocomoを利用しているのですが、今回イオンの格安スマホを使いましたが、通信速度などとくに問題はなかったです。

最近は通話してコミュニケーションをとる機会は減り、ほとんどがSNSでやりとりするので大手通信会社でなくても、ほとんど違和感なかったです。

機種もSONYの携帯電話なので品質も良くて非常に満足しています。

はじめは不安感があると思いますが、一回利用してみれば抵抗感はなくなると思います。
この料金プランでこの品質は最高のコストパフォーマンスだと思います。

とくに便利だと思ったのが海外に行く時には便利だと思いました。

万が一盗難にあってもあきらめもつくので。自分のライフにあった使い方をすれば非常に便利なので、オススメだと思います。

ガラケーからの乗り換えでも快適です

利用しているプラン 音声通話つきプラン
データ容量 1GB~3GB未満
月々の料金 1,000円~2,000円未満
イオンモバイルを使ってみた評価 非常に満足

元々大手キャリアのガラケーを使っていたのですが、今までより月額料金が安くなりかつスマホが持てるということで格安スマホに乗り換えました。

よく「格安スマホは通信速度が遅い」などと聞いていましたが、実際に使ってみた感想としては遅さを感じることはありませんでした。

ただ前述のとおり格安スマホを使う前はガラケーを使用していたため、大手キャリアのスマホと格安スマホとの通信速度感の違いについては分かりません。

今後キャリアのスマホを使用することがあればその時に「格安スマホって通信速度が遅かったんだな」と感じることがあるかもしれませんが……。

現在格安スマホを利用し始めて約半年経ちましたが、使用感、通信速度、月額料金、どれをとっても不満はありません。もっと早くガラケーから格安スマホに変えておけば良かったと思いました。

今までの3分の1の料金になりました

利用しているプラン 音声通話つきプラン
データ容量 1GB~3GB未満
月々の料金 1,000円~2,000円未満
イオンモバイルを使ってみた評価 まあ満足

想像していたよりも快適に使っています。電波が入りにくいこともありません。
自分が使用するデータ通信料に合わせて契約内容を変更できますので、継続使用して様子を見つつ、自分に合った契約をすることができます。

また、私が使用しているイオンモバイルはキャリア通信業者の様に契約月以外の違約金が発生しません。
契約内容を時期に関係なく検討できることが気に入っています。

一番のメリットはやはり月額料金が安くなったことです。今までよりも3分の1の料金になりました。

格安SIMに変更する前は、キャリアメールが使えない等心配なこともありましたが、最近はほとんどLINEでの連絡なので、使用してみて不都合なことはありません。

キャリア携帯から格安SIMに変更して良かったと思っています。

通話時間が長い人は要注意

利用しているプラン 音声通話つきプラン
データ容量 3GB~5GB未満
月々の料金 1,000円~2,000円未満
イオンモバイルを使ってみた評価 まあ満足

大手携帯会社と格安SIM会社のデータ通信の料金の比較についてですが、大手携帯会社の場合は「2GBで約3500円、5GBで約5000円」といった料金設定ですが、格安SIMの場合は、「3GBで約900円、5GBで約1500円」といった料金になっています。

これを比較したら一目瞭然だと思いますが、格安SIMは携帯会社と比較して、データ通信の料金で3倍近くも安くなっています。

次に基本料金の比較についてですが、ドコモの場合はカケホーダイライトで月々1700円、カケホーダイだと月々2700円となっています。一方の格安SIMの場合は、月々700円程度となっています。
一見すると、データ通信料も通話料も格安SIMのほうがお得だと思えますが、ここで注意が必要なのが、通話時間が長い人にとっては、通話料が非常に嵩むことです。

格安SIMの場合、通話料は30秒で20円程度掛かるのが一般的ですが、仮に1ヶ月間に1時間(1日平均2分)の通話をすると、通話料だけで2400円も掛かってしまいます。

なので、格安SIMに向いている人としては、通話時間が短い人や通話するとしても、LINEやSKYPEなどの無料通信アプリで通話する場合は、非常に安く利用できると思います。

詳細を見る

Pocket

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)