au iPhone5s × 2台でキャッシュバック96,000円GET!

Pocket

au iPhone5s × 2台でキャッシュバック96,000円GET!

au iPhone5s × 2台でキャッシュバック96,000円GET!

いよいよMNPで一番お得になる3月になりましたが、皆さんいかがですか?

私は2月中に更新月を迎えるdocomo回線があったので、一足早くauにMNP転出することにしました。
新たに仕込んだSo-netモバイル弾とともに、2台でiPhone5sへ転出です。

以下におおまかな費用収益を挙げておきましたので、ご参考まで。

費用

MNP弾

前回と同様にSo-netを1回線契約しました。

docomo回線は前述のとおり更新月だったため、解約金が不要ということでかなり費用を抑えられます。

so-net  
契約手数料 3,240
月額基本料 1,825
プロバイダ料金 216
MNP手数料 2,160
解約金 5,400
docomo  
MNP手数料 2,160
小計 15,001

月々の維持費

四ヶ月保有するということを前提に、2台分の維持費をまとめています。
うち1台は学割が適用されました。
放送大学でau学割は使えるのか?実際に試してみました

有料コンテンツとしては、AppleCare(翌月まで)とEXPOコンテンツ(3ヶ月目まで)です。

1ヶ月目

2/28に契約したので、1日分のみの日割り計算です。

    1台あたり
契約手数料 6,000 3,000
LTEプラン 64 32
LTEフラット 406 203
LTENET 20 10
US 4 2
スタート割 -36 -18
消費税 516 258
AppleCare 432 216
EXPO 1,080 540
小計 8,486  
2・3ヶ月目

LTEフラットとLTENETを外し、基本料金のみの運用です。
スマートバリューと毎月割も無くなっています。

    1台あたり
LTEプラン 1,868 934
US 4 2
学割(1台のみ) -934 -934
EXPO 1,080 540
小計 2,018  
4ヶ月目以降

晴れてEXPOコンテンツが外せます。

これでMNP転出しても良いのですが、学割適用された回線はコストがかからないので、保有しておいても良いかなと考えています。

    1台あたり
LTEプラン 1,868 934
US 4 2
学割(1台のみ) -934 -934
小計 938  

費用の合計

 28,461円

収入

基本のキャッシュバックは62,000円ですが、クーポンで1台あたり15,000円が上乗せできました。

端末の売却は、今回「スマホ買取ネット 」という買い取り業者さんを利用してみました。
配送料無料でスムーズに対応してもらいましたよ。

キャッシュバック 62,000
クーポン 30,000
売却益 68,000
収入合計 160,000

差引後の収益

131,539円

まとめ

iPhone6が昨年に発売されて、5sは型落ち機種となりました。
しかし未だにそれなりの人気があるようで、売却益も想像以上に高かったです。

おそらく3月はiPhone6のMNP案件も増えてくるかと思いますが、5sもまだまだ魅力的ですよ。

 

Pocket

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)