【海外在住者向け】日本への一時帰国時にSIMフリースマホを利用する方法

Pocket

一時帰国時に便利なプリペイドSIM

一時帰国時に便利なプリペイドSIM

 

数年前まで海外在住者にとって日本に一時帰国する際の悩みのひとつといえば「携帯などの通信手段をどうするか」でした。

数日間の短期の帰国では携帯がなくてもどうにかしのげるものの、数週間〜数ヶ月の滞在となると所用を済ませたり、友人知人と連絡を取り合い会うときなどには個人携帯がないと辛いものです。
近年、海外では日本以上にSIMフリーのスマホが普及しており、日本へ一時帰国した際にもそのまま利用できるようになりました。

今回はこのような海外在住者が日本に滞在する際に役立つMVNOサービスについてご紹介します。

以前は一時帰国時の携帯事情は厳しかった…

モバイル難民時代だった過去

  • 昔使っていたガラケーを残しておき、主要携帯各社のプリペイドプランなどを利用
  • あまり使っていなそうな実家の母親の携帯を一時的に借りる

これらは、通信料を気にして利用量をセーブしたり、日本で連絡をとるだろう友人たちに一時的な連絡先を教えなければならないなど、なかなか面倒でした。

再度海外へ出発した後に友人から母親の携帯にメールが来たなどということも(笑)。

快適時代に突入した現在

  • 海外で使っているスマホがSIMフリーの場合、日本でもそのまま同じ端末を利用できる

SNSの普及により友人知人との連絡にも困らず、必要であれば音声通話も可能。
普段海外で付き合いのある同僚や友人などともいつもと変わらず連絡が取れます。
MVNOを利用すれば価格も安く、日本でのモバイル通信がストレスフリーでできるようになりました。

そもそもMVNOとは?

「MVNO」とは、Mobile Virtual Network Operator の通称で「仮想移動体通信事業者」のことで、携帯電話などの通信網を自社で持たずに他社から借りて回線を提供する事業者のことです。
自社ブランドとして様々な独自サービスを付加して提供販売しています。
これに対し、NTTドコモやau、SoftBankなどの大手携帯電話事業者のことを「MNO」と言います。

現在日本国内でMVNOの注目度はどんどん高まってきています。
その背景に多くのMVNO業者はNTTドコモの回線を利用して(借りて)いるため全国を網羅し、通信が安定していることと、価格が主要キャリアよりも圧倒的に安いということがあります。

国内のユーザ向けのプランは、今までの携帯会社の契約と同じように「○年縛り」という最低○年利用しなければならない代わりに、低価格で提供されている仕組みが多く見られます。

しかし、いわゆる「プリペイド」式のプランもたくさんあり、日本を訪れる外国人旅行者の他、海外在住者の一時帰国時にも最適なのです。

プリペイドSIMの例

IIJmioプリペイドパック

https://s.iijmio.jp/prepaid/
2GB/3ヵ月/約3,800円(税別)

Prepaid LTE SIM by So-net プラン2.2GB

http://lte.nuro.jp/prepaid/
2.2GB/30日/約3,800円(税別)

b-mobile3G・4G U300 

http://www.bmobile.ne.jp/l_3gb/plan.html
3GB/30日/約3,700円(税別)

各社とも複数パターンのデータ量・期間プランをもっていたり、追加チャージに対応していて、状況に応じて選択できます。
プラン詳細や対応機種などの掲載もあるので、各社webページにて確認すると良いと思います。
また複数の取扱店があり、インターネット上・実店舗共に店舗によって多少の価格差があります。

音声通話について

プリペイドプランの場合、ほとんどがデータ通信専用で音声通話付きプランは稀です。
しかし、現在はFacebookやLINEなどのSNSの普及により端末の電話機能が利用できなくても問題無いという方が多いと思います。

また海外生活をされている方々であればSkypeなども日常的に利用されているのではないでしょうか。
インターネットさえ利用できればこれらは普段通り使えるので不自由が無いでしょう。

固定電話に電話する予定のある方などは…
インターネット回線を利用して通話ができるIP電話がおすすめです。
050の電話番号が割り当てられ、同じIP電話番号はもちろん、携帯や固定電話に対して発信着信共にできます。
通話料も低価格なので安心して利用することができます。

注意点としては、110や119などの緊急電話に電話できないなど発信制限があること、インターネットの通信状況により通話が不安定になる可能性があることなどが挙げられます。
しかし、これらの注意点を加味したとしても、IP電話は非常に役立つサービスだと思います。

下記のような初期費用・基本使用料が0円というサービスもあり、音声通話を使うかどうかはっきりしないという方も一応契約しておくという対応もできます。
FUSION IP-Phone SMART(http://ip-phone-smart.jp/)

以上のように、昔に比べて驚く程安く、快適に短期間のモバイル通信が利用できるようになりました。

せっかくSIMフリースマホを利用されているのであれば、是非自分にあった最新のサービスを探して日本での滞在期間を有意義なものにしてくださいね。

Pocket

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)