「携帯電話の料金その他の提供条件に関するタスクフォース」から今後のスマホ業界を考えてみる

Pocket

本日2015年10月19日から、総務省での有識者会議「携帯電話の料金その他の提供条件に関するタスクフォース」が始まりました。
今回の「携帯電話の料金その他の提供条件に関するタスクフォース」は、今後のスマホ業界の行く末を考える上でポイントとなりそうな会議になりそうです。

簡単にまとめてみました。

「携帯電話の料金その他の提供条件に関するタスクフォース」とは?

そもそもの発端は、安倍総理が先月に発言した内容です。
iPhone商戦中に携帯料金値下げ発言した安倍首相の妙策|inside Enterprise|ダイヤモンド・オンライン

高過ぎる携帯料金が家計を圧迫しているとして、軽減策を検討するようにと総務大臣である高市早苗氏に指示したのです。
ダイアモンド・オンラインの記事にあるように新型iPhone 6sの発表のタイミングでの発言でしたので、話題づくりという向きもありました。
しかし首相の指示ですから、総務省も本腰を入れて携帯料金について検討していこう、ということで立ち上げられた有識者会議が「携帯電話の料金その他の提供条件に関するタスクフォース」でした。

全四回の会議を踏まえて、12月には提言としてまとめられる予定となっています。

したがってまだ実際にどのような施策がとられるのかは未知数な部分ですが、高市大臣の発言からその内容について考えてみたいと思います。

料金プランの多様化

現在、大手三社のプランは通話かけ放題とデータ通信パックという二本の柱で成り立っています。

かけ放題プランは月額2,700円という金額を払って通話料金無料を実現していますが、それほど通話をしない人には無駄な費用がかかります。
最近では長時間の通話をしない方向けのライトプランがありますが、それでも月額1,700円ですからねぇ…
このあたりを柔軟に設定できれば、ほとんど通話をしない方はMVNOのような通話料金従量制のプランを選択するなど、幅が広がりますね。

またデータ通信についても、データ容量が3GBのプランでも3,500円という金額が発生します。
この点についても、自宅にWi-Fi環境がある方に向けて従量制プランを復活するなどの施策をしてくれると良いですね。

端末代の透明化

スマホ端末は、本来であれば10万円ほどもする高額な商品です。
ただこの本体価格を安く見せるために、大手キャリアは月々の割引で実質ゼロ円といううたい文句で集客しているわけです。

しかし一方で2年契約の縛りをかけているので、回線に不満があるので乗り換えたいとしても契約期間満了まで待たなければなりません。
また月々の割引もMNP(ナンバーポータビリティ)の顧客を優遇して、長期間利用してくれて機種変更する顧客を冷遇するといった不公平感もあります。

したがって本体代金はしっかりと全額支払う代わりに、前述のような料金プランの多様化や2年縛りの廃止などのサービス向上に努めてほしいものです。
そうすると今のような一括ゼロ円&キャッシュバックという一部のユーザーには美味しいキャンペーンは無くなってしまうでしょうが、業界全体が健全化されていくという意味では良い方向性だと思います。

端末代をきちんと支払わなければならなくなると、高額なiPhoneよりも比較的リーズナブルに購入できるAndroid端末を選択するユーザーが増えるはずなので、国内メーカーの活性化に繋がるかもしれません。

格安スマホの普及

現在格安SIM・格安スマホ業界では、MVNOが雨後の筍のように増えています。
当サイトでも各社のご紹介をしていますが、すべてをカバーすることはできていません。

したがって今後は大手キャリアからMVNOへ乗り換えるユーザーだけでなく、MVNOから他のMVNOへと乗り換える方も増えてくるでしょう。
そうすると、顧客獲得競争が激化してきて体力のないMVNOは撤退するかもしれませんね。

またスマホ端末についても、SIMフリースマホをもっと購入しやすくして欲しいものです。
現在国内で購入できるSIMフリースマホの種類は限られており、価格も高価なものが多いですね。

海外ではもっとSIMフリー端末の選択肢が多いのですが、日本国内で利用するには技適マークの壁があります。

もっと自由に端末が選べるようになれば、ユーザーがそれぞれの利用スタイルにあわせた選択ができるようになると思いますが。

まとめ~もっとFREEに

つらつらと思うがままに書き連ねてしまいましたが、とにかく自由にスマホを選べる時代になってほしいなと痛切に思います。

自由に通信回線を選び、自由にスマホ本体を選ぶことができるのなら、より良い未来になると思いませんか?

Pocket

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)