アメリカ旅行に必須!スマホ活用便利情報

Pocket

アメリカは本土はもちろんハワイも含め、とても人気のある旅行先のひとつです。
他の国と比べて比較的基礎的な情報量は多いと思いますが、それでもやはり見知らぬ土地です。
旅先ではわからないことがあったり、道に迷ってしまったりと困ることが多いですよね。

今回はアメリカにフィーチャーしてスマホを活用するためのアプリやサービスをご紹介します。
どれもアメリカ滞在にマストで便利なものなので、是非利用して楽しい旅にしてください!

yelp

yelpはアメリカで大人気の飲食店をメインとした口コミ情報サイトです。
日本でいう食べログのような位置づけです。

驚くのは、ほとんどの飲食店が網羅されているのではないかと思うほどの圧倒的な掲載数です。
アメリカでは何を食べようか、どのお店にしようか、迷った時には必ずyelpで調べます。そして友人同士でご飯を食べる時などは、yelpの店舗情報をコピペして送るなど、生活になくてはならないサイトです。

観光スポットや雑貨屋など飲食店以外の情報も掲載されています。

yelpの特徴

・サイトが見やすい

サイトは全て英語ですが、見やすい構成となっているので英語が苦手でも問題無く利用できます。
お店の評価も星の数で表示されるのでわかりやすいです。

・店舗情報がわかりやすい

お店の住所、電話番号、地図などはもちろんですが、

  • その日の営業時間(サイトを開いた時間にopenしているか)
  • wifiがあるか
  • 駐車場はあるか
  • 子連れやグループに向いているか

など細かな情報が見やすく掲載されています。

・価格帯をドルマーク$で表示している

これはなかなか使えると思うのですが、高級店は$$$ドル3つ、中級は$$ドル2つ、カジュアルで安いお店は$ドル1つと、ドルマークでそのお店の価格帯がざっくりわかります。

例えば、ランチにジャンクなローカルハンバーガーを食べたいと思ってお店に行ったら、実は高級ステーキ店で昼から1万円も使うハメになった…などということがないのです。

・口コミユーザー数が多い

アメリカ人もほとんどが利用しているyelpなので、口コミ数が多いのも特徴です。

ユーザー目線で撮影した料理の写真や店内の写真があると、お店を選択する上での重要な要素となりますよね。
また都市部ではなく田舎のカフェやダイナーなどにも口コミは投稿されていて、アメリカ全土で役立つのも嬉しいです。

単位計算アプリ

ご存知の方も多いと思いますが、アメリカは温度、長さ、重さなど計測単位が他の国とは違って本当にややこしいです。
温度は華氏、長さはインチ・フィート・ヤード・マイル、重さはオンス・パウンドなどです。

例えば買物をする時、アメリカは量り売りが多いので”1パウンドでいくら”という表示が多くあります。
とっさに重さや長さを変換できず、混乱してしまうでしょう。

おすすめなのは、1つのアプリでほとんどの単位計算をカバーしているコンバートアプリを入れておくことです。
無料のアプリがいくつか出ているので、チェックしてインストールすることをおすすめします。

Google Map

海外旅行で町歩きなどでGoogle Mapを利用する人も多いと思いますが、アメリカでは何と言ってもドライブ用のカーナビとしての利用に大活躍します。

言わずと知れた車社会のアメリカ、公共交通機関が発達した都市部のみの滞在であれば不要ですが、少し郊外に個人で足を伸ばすにはレンタカーの運転は欠かせないと思います。

Google Map をカーナビとして利用するのは日本でも広まってきていると思いますが、アメリカではごく一般的なことで皆が利用しています。
渋滞情報や事故情報、それに伴うルート変更も自動ですし、旅行者が混乱するハイウェイインターチェンジの利用レーンの指示なども的確です。

アメリカでは、ほぼ全ての道に名前があります。(○○ストリート、××アベニューなど)これに音声案内が付けば、ドライブも怖いもの無しですね!

カーナビとしてスマホを利用する時のアドバイス

GPSを利用した地図アプリの利用は、かなりバッテリーを消耗します。
車のシガーライターソケットからUSBケーブルでスマホを充電できるアダプタと、長めのケーブルを用意しておきましょう。
また、スマホ見やすいように固定するアクセサリもあったほうが良いです。

ソフトバンク「アメリカ放題」

ソフトバンクのiPhone 6/iPhone 6 Plus/iPad Air 2向けのサービスで、なんとアメリカで通話もネットし放題という驚くべきサービスです。
これまでは国際ローミングによる高額請求を心配したり、WiFiルーターを持ち歩いたり、データ容量制限があったりと海外でのスマホ利用には壁があったのですが、これらを一掃したサービスです。
このサービスにはハワイも含まれているため、利用シーンも多そうです。(アラスカ、グアムなど一部地域は対象外)

いかがでしたでしょうか。
日本よりも遥かに広い国アメリカ。
しかし全土で利用できる便利なサイトやアプリは色々とあります。
これらを知っているだけで、アメリカ旅行は更に快適に楽しくなること間違いありません。

積極的に行動範囲を広めて、充実した旅にしてくださいね。

Pocket

Leave a Reply

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)